治療について

鍼・灸治療
 
 鍼・灸治療は、日本古来の伝統医療で、6世紀以降に中国より伝えられたものです。伝来以来、日本独自の技術革新がなされ発展し、現在の形になりました。(鍼管という管を用いて行われる、現在の日本の鍼治療技術は、日本独自のものです。)
 鍼灸は、体表面のツボ(体の内側から現れる反応点)に、鍼や灸といった刺激を与えることで、さまざまな疾病、痛みを治療し、予防する医療技術です。
 私たちの体はすべて、単独で成り立っているものはなく、各器官、各組織がそれぞれに補い、支え合う相互関係で成り立っている、という東洋医学の思想を元に、痛みや不具合のある箇所のみでなく、起こっている根本の原因を広い視野から捉え、体全体の状態(バランス)を整え、痛みや辛さを改善へと導きます。
 当院では鍼治療が初めてで少し怖い、、、という方向けに刺さない鍼治療​(てい鍼・ローラー鍼・集毛鍼など)も扱っております。
​お気軽にご相談ください。
治療費について

​初検料

 1,100円

 

一般治療

 5,500円

はりきゅう保険治療

・3割負担 2,800円

・2割負担 2,500円

・1割負担 2,200円

※保険適用の場合は医師の同意書が必要です

 

美容鍼

 5,500円

 

小児はり(0歳~小学生までのお子様)

 2,200円

 

耳鍼(耳ツボ治療)

 2,200円(1回)

 お得な1ヶ月コース(11,000)あり

※全て税込

 

 神経痛、リウマチ、頸肩腕症候群、五十肩(肩関節周囲炎)、腰痛症、頸椎捻挫後遺症の方は、鍼灸の健康保険の適用が認められております。詳しくは当院へお問い合わせ下さい。

鍼灸の適応
始めて鍼灸の治療を受ける方へ

主な鍼の種類

ステンレス ディスポーザブル鍼(使い捨て)

鍼治療で最もポピュラーな鍼で、幅広く利用されています。

銀鍼(使い捨て)

ステンレスの鍼に比べて、タッチが柔らかいのが特徴。患者さんの体調に合わせて鍼を使い分けています。

てい鍼(小児はり)

刺さないタイプの鍼で、刺激量も少ないため小さなお子様から、初めての方まで、安心して治療を受けることが出来ます。

ローラー鍼

お身体の緊張状態を緩和する際に利用することが多く、また刺激がソフトなため、過敏な方も気軽に治療を受けることが出来ます。

円皮鍼

貼るタイプの鍼で持続的に刺激を与えることが出来ます。最近ではスポーツ選手や、耳つぼダイエット等、様々な場面で用いられます

小児はり

集毛鍼

刺さないタイプである接触鍼の一つで、複数の鍼によって心地良い刺激を与えます。

小児鍼(小児はり)

画像をクリックすると拡大表示できます。

はすのこ治療院

〒262-0018

千葉市花見川区畑町432-1

STビル102

TEL 043-297-0027

株式会社サンライズジャパン

〒262-0018

千葉市花見川区畑町432-1

STビル103

  • ブロガーのAppアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now